コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカ睡眠病 アフリカスイミンビョウ

デジタル大辞泉の解説

アフリカ‐すいみんびょう〔‐スイミンビヤウ〕【アフリカ睡眠病】

睡眠病

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アフリカ睡眠病
あふりかすいみんびょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のアフリカ睡眠病の言及

【トリパノソーマ】より

…トリパノソーマには多数の種類があるが,ヒトの血液や組織に寄生して病原性をもつものは数種である。トリパノソーマ・ガンビエンセT.gambienseおよびトリパノソーマ・ローデシエンセT.rhodesienseは,アフリカ睡眠病の病原体である。アフリカ睡眠病はツェツェバエによって媒介され,トリパノソーマ感染動物(ライオン,ハイエナ,ウシなど)をツェツェバエが吸血してトリパノソーマを取り込み,次いでヒトを感染させる。…

※「アフリカ睡眠病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アフリカ睡眠病の関連キーワードF.リチャード シャウディントリパノソーマシャウディンツェツェバエ媒介動物ラブランブルース志賀潔病原体

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android