コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフンドフ,M.F. あふんどふ

世界大百科事典内のアフンドフ,M.F.の言及

【アーホンドザーデ】より

…シェキ(現,アゼルバイジャンの一地方都市)の生れ。ロシアではアフンドフMirza Fatali Akhundovと呼ばれる。イラン・ロシア戦争の戦禍を避けてアゼルバイジャン各地を移り住みながらモッラー(ムッラー)の修行を積む。…

※「アフンドフ,M.F.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android