コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アベイラビリティ あべいらびりてぃ

1件 の用語解説(アベイラビリティの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アベイラビリティ

可用性のこと。RASおよびRASISであげられている項目のひとつで、システムが正常に作動する時間の割合を表す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアベイラビリティの言及

【アベイラビリティ理論】より

…個々の借手が必要に応じて金融機関から借り入れることのできる資金量を(信用の)アベイラビリティという。通常の財貨の取引とは異なり,金融取引においては,個々の取引相手(とくに借手)の支払能力や経済状態が決定的に重要である(信用調査)。…

【信頼性】より

…この能力を保全性maintainabilityと呼び,そのような設計を特に保全性設計と呼んでいる。製品は故障しない信頼性と修復容易な保全性とを同時に備えてはじめてバランスのとれた設計となり,この二つが満足されると,高い可動率(アベイラビリティ)availabilityを示すことになる。安全性故障【塩見 弘】。…

※「アベイラビリティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アベイラビリティの関連キーワード相互運用性RASISRAS御呼び及び難い可用性聞及びRASサーバー縦凹地および稜ユーイングの強磁性の理論

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アベイラビリティの関連情報