コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アベコベガエル類 あべこべがえるるい

世界大百科事典内のアベコベガエル類の言及

【カエル(蛙)】より

…ふつう幼生は2~3ヵ月で変態するが,一部の種類では幼生のまま越冬する。アベコベガエル類Pseudisのように幼生(全長25cm)が成体(全長7cm)よりずっと大きなものもある。
【系統と分類】
 カエル類の遠い祖先型は,三畳紀に栄えた両生類の迷歯類から分岐したミオバトラクスMiobatrachusなどと考えられ,カエルのような頭と長い尾をもっていた。…

※「アベコベガエル類」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android