アルケ・スナン(読み)あるけすなん

世界大百科事典内のアルケ・スナンの言及

【ルドゥー】より

…作品集1巻の大半を占める理想都市ショーChauxの計画案には,そのことが最も顕著に表れている。これは彼が手がけた,ブザンソン近郊アルケ・スナンArc‐et‐Senansの王立製塩工場(1775‐79)を空想的に発展させたもので,奇警な都市施設が開放的な自然環境の中に展開している点が注目される。彼はルイ15世の愛人デュ・バリー夫人をはじめ,有力なパトロンにめぐまれ,壮麗なパリの邸宅(オテル。…

※「アルケ・スナン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android