コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一兵卒 イッペイソツ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐ぺいそつ【一兵卒】

一兵士。
ある活動をする大勢の中の一人として、下積みの任務に励む者。「委員を辞め一兵卒として活動する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっぺいそつ【一兵卒】

一人の兵士。また、下積みとして働く人のたとえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一兵卒の関連キーワードオドエフスキー(Aleksandr Ivanovich Odoevskiy)ディアス・デル・カスティリョクラウディウス[2世]デレヴィヤンコ クズマ差し添う・射し添うバラトゥインスキーA. ボロディーンオールディントン西部戦線異状なしトワルドフスキーベストゥージェフデルジャービンドミートリエフオドエフスキー軍人皇帝時代ウォツェック小佐野 賢治越中谷 利一ボローディンフールマノフ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一兵卒の関連情報