アルジオネット計画(読み)あるじおねっとけいかく

世界大百科事典内のアルジオネット計画の言及

【潜水】より

…潜水とは本来,人間が水中に潜ること(ダイビング)を指すが,潜水船を使用したり水中ロボットなど無人潜水機により作業する場合も含めていわれる。本項目では狭義の潜水と,その延長上にある活動について説明する。
[潜水技術の発展]
 あま(海女)のように素潜りで海産物をとることは古く紀元前から行われてきた。しかしその時間と水深はきわめて限られたものである。素潜りの世界記録としてはフランスのマイヨールJacques Mayolが1976年にエルバ島沖で3分40秒間潜水し,水深100mに達したことがあるが,これはあくまで異例である。…

※「アルジオネット計画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android