コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルプ放牧地 あるぷほうぼくち

世界大百科事典内のアルプ放牧地の言及

【アルプス[山脈]】より

…牧養には,普遍的に分布するアルプと称される高位の草地を放牧に組み入れた。河谷部または下部斜面に本村(冬村)と農耕地が開かれ,アルプ放牧地との中間にマイエン草地が森林を切り開いてつくられた。こうして低位・中位・高位の三つの高度を異にする農用地を,季節に従って家畜を垂直的に移動させる牧養となった。…

※「アルプ放牧地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android