コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルベルティニ,L. あるべるてぃに

世界大百科事典内のアルベルティニ,L.の言及

【コリエーレ・デラ・セーラ】より

…クレスピB.Crespi紡織の出資による。北部産業資本家層の意向を反映する保守的な新聞であったが,名編集長アルベルティニL.Albertiniのもと1920年代にはムッソリーニ,ファッショ体制を鋭く批判。26年日刊紙の許可制,ファシスト同業組合による記者資格認定などに反対したため弾圧され,3ヵ月休刊の後,主要スタッフをファシストに改新して機関新聞化する。…

※「アルベルティニ,L.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報