コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレッツォ土器 あれっつぉどき

世界大百科事典内のアレッツォ土器の言及

【アリカメドゥ】より

…ローマ本土から到来したアレッツォArezzo土器(テラ・シギラタ)31片,ブドウ酒用のアンフォラ形土器,回転文土器rouletted wareが出土。アレッツォ土器には陶房名を押印したものがあり,それにより前1世紀初めから後1世紀中葉の年代が判明し,アンフォラ形土器の年代も東方貿易を確立したアウグストゥス帝(在位,前27‐後14)の時代に求められた。その後,回転文土器はカルナータカ州のチャンドラバリでティベリウス帝(在位14‐37)貨幣とともに出土した。…

※「アレッツォ土器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android