コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンジュ[群島] あんじゅ

世界大百科事典内のアンジュ[群島]の言及

【ノボシビルスク[諸島]】より

…総面積3万8000km2。南からリャホフ群島,アンジュ群島,デ・ロング群島とよび,四つの大きな島と数個の小島からなる。最も大きな島はアンジュ群島(狭義にはこれをノボシビルスク諸島という)のコテーリヌイKotel’nyi島(面積1万1700km2,最高点は全諸島の最高点で374m)。…

※「アンジュ[群島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報