コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンボイナホカケトカゲ あんぼいなほかけとかげ

世界大百科事典内のアンボイナホカケトカゲの言及

【アガマ】より

…ほとんどが全長30cm前後の中くらいの大きさ。しかし,マレー諸島,フィリピンに分布するフィリピンホカケトカゲHydrosaurus pustulatus,アンボイナホカケトカゲH.amboinensisは全長1m余りの大型で,雄には背中から尾にかけて帆のような大きなひれ飾がある。これはディスプレーのとき体をりっぱに見せる効果があるらしい。…

※「アンボイナホカケトカゲ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アンボイナホカケトカゲの関連キーワードホカケトカゲ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android