コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェセンスカ,M. いぇせんすか

世界大百科事典内のイェセンスカ,M.の言及

【カフカ】より

…こうした懊悩を基底にして14年には《審判Der Prozess》の大部分が執筆され,短編《流刑地にて》も完成。16‐17年には精緻で幻想的な小品やアフォリズムが多く書かれたが,喀血して肺結核と診断され,療養生活をくりかえすうちに,20年,ミレナ・イェセンスカMilena Jesenskáとの恋愛時代にはいり,《ミレナへの手紙》を残す。22年長編《》を執筆し,恩給年限に達して保険局を退職。…

※「イェセンスカ,M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android