コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イタリアン・カンナ いたりあんかんな

世界大百科事典内のイタリアン・カンナの言及

【カンナ】より

…観賞用に栽培されている園芸種ハナカンナは,種間交配によって作出されたもので,多くは不稔になっている。それらは,1848年にフランスで作出された小型で大輪花をつけるフレンチ・カンナ系Cgeneralis Baileyと,19世紀末にイタリアで作出された花がランに似たイタリアン・カンナ系Corchiodes Baileyに大別される。フレンチ・カンナ系の品種ではアメリカン・レッド・クロス(緑葉,鮮紅色花)(イラスト),ディバルトロ(紫銅色葉,桃色花),アンアーファン(緑葉,黄色に赤点のある花),ユーレカ(緑葉,白花),ノコミス(紫銅色葉,赤花)が,イタリアン・カンナ系ではキング・ハンバート(紫銅色葉,濃赤色の花)が有名である。…

※「イタリアン・カンナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone