コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イチモンジヒゲ いちもんじひげ

世界大百科事典内のイチモンジヒゲの言及

【ソコダラ】より

…発光器は多くの種類で発光バクテリアが共生する発光腺,外に通じる導管,反射組織,レンズなどからなるが,その形態,構造は種によって異なる。トウジン(ヒゲ)(イラスト),サガミソコダラ(イラスト),ヤリヒゲ,イチモンジヒゲ,テナガダラなど,底引網で多獲されるものも多く,〈ちくわ〉その他練製品の原料とされる。【日比谷 京】。…

※「イチモンジヒゲ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。