コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イビス いびす

世界大百科事典内のイビスの言及

【ニンマーザット】より

…《ライネケ狐》にすでに用例がみられるが,一般的になるのは,1663年にウィーンの外堀で捕らえられた大型の珍鳥が,1度に4kgもの魚を平らげ〈ニンマーザット〉と呼ばれて以来のことらしい。これによってペリカンに似た餌袋をもつコウノトリ科のこの鳥(イビス)は,小アジア(アナトリア)では群れをなして池の水を飲み干し魚を捕るという風聞が広まったのである。【新井 皓士】。…

※「イビス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

イビスの関連キーワードSaint ChristopherNevisウィッフィン:ガーフィールド組曲/クアラルンプールのバタフライパークSaint KittsNevisセント・クリストファー・ネイビスクアラルンプールのバードパークロバート(3世) アービングオーシャンと11人の仲間ブルー・イン・グリーンオリバー ジャクソンレナード ガスキンアンブレット種子油ハワイアンプリントダリル ジョーンズフウリンブッソウゲ凡てこの世も天国もスイートリゾートオール・ブルースビートルジュースバグズ・グルーヴ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android