コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

  • コトバンク
  • > イブラーヒーム・アブド・アルカーディルとは

イブラーヒーム・アブド・アルカーディル いぶらーひーむあぶどあるかーでぃる

世界大百科事典内のイブラーヒーム・アブド・アルカーディルの言及

【マージニー】より

…アラブ・アカデミー(ダマスクス)とアラビア語アカデミー(カイロ)の会員を務める。一方,当時の文芸界で新しいタイプの批評家として活躍,イブラーヒーム・アブド・アルカーディルIbrāhīm ‘Abd al‐Qādirの名で知られた。ペーソスにあふれた随筆集《藁を刈る者》,評論《ハーフィズ・イブラーヒームの詩》,《詩集》などの作品がある。…

※「イブラーヒーム・アブド・アルカーディル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

イブラーヒーム・アブド・アルカーディルの関連キーワードマージニー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android