コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イベリアイボイモリ いべりあいぼいもり

世界大百科事典内のイベリアイボイモリの言及

【イモリ(蠑螈∥井守)】より

…子は1年から3~4年間陸上生活をして水に入り,2~3年目には性的に成熟する。 イモリ類のうち,南西諸島,東アジアに分布するイボイモリ(イラスト)属Tylototritonと,イベリア半島,北アフリカ産のイベリアイボイモリ属Pleurodelesは原始的な種類で,後者は大きくて全長30cmに達する。サラマンドラ属Salamandraもやや大きく,ヨーロッパ中・南部産で,美しい斑紋をもちfire salamanderの名で知られるマダラサラマンドラS.salamandra(全長18~24cm)や,アルプス地方の高地などに分布するアルプスサラマンドラS.atra(全長16cm)は,変態後は生涯水に入ることがない。…

※「イベリアイボイモリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報