コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラ・レギス いられぎす

世界大百科事典内のイラ・レギスの言及

【イベリア半島】より

…(1)ベネフィシオ(ベネフィキウム)と家士制度との結びつきが制度的に不完全であり,13世紀に至るまで,原則として官職等のベネフィシオが世襲化されなかった。加えて,国王はイラ・レギス(国王の怒り)制によって,たとえばエル・シッドの場合にみられるように,誠実義務違反とは無関係にベネフィシオを国王の手に取り戻すことができた。(2)高級裁判権をも含むイムニダー権,貨幣鋳造権,市場開設権といったレガリーア権(レガーリエン)が譲渡された例は多くはない。…

※「イラ・レギス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android