コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワン・クパーロの祭事 いわんくぱーろのさいじ

世界大百科事典内のイワン・クパーロの祭事の言及

【ロシア・ソビエト音楽】より

…復活祭の時期に歌われるベスニャンキvesnyankiは文字通り春vesnaの歌で,春を目覚めさせるという魔術的な機能をもっている。夏至(げし)にはヨハネ祭が行われるが,これは伝統的には〈イワン・クパーロの祭事〉と呼ばれ,一連の歌を伴う。秋の取入れには念入りな儀礼が行われ,特徴的な旋律型をもった数多くの歌が歌われる。…

※「イワン・クパーロの祭事」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android