コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インジウムミョウバン いんじうむみょうばん

世界大百科事典内のインジウムミョウバンの言及

【ミョウバン(明礬)】より

…水100gに対する溶解度2.62g(0℃),6.57g(20℃),15.90g(50℃),70.83g(100℃)。(2)ガリウムミョウバンおよびインジウムミョウバン 周期表中アルミニウムと同族のガリウムとインジウムは,アルミニウムほど多くはないがいくつかのミョウバンをつくる。しかし同族のタリウムはつくらず,複塩としてはMITlIII(SO4)2・4H2Oの型の結晶をつくる。…

※「インジウムミョウバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android