コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターシティ いんたーしてぃ

世界大百科事典内のインターシティの言及

【TEE】より

…当初TEEは国際列車に限られたが,その後,一国内だけを走る特急列車でも,スピードと設備が一流ならばTEEに加えられることになった。最盛期には40本を超えたが,1等専用のため利用客に限度があり,80年代に入ると2等車も連結した〈インターシティ〉に変わる列車が増え,TEEの本数は少なくなった。87年5月からは〈ユーロシティ〉列車網が作られて,TEEと国際〈インターシティ〉はこれに代替された。…

※「インターシティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

インターシティの関連キーワードバス(自動車)タイムピンク急行列車HSTICE

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インターシティの関連情報