インドオオカミ(読み)いんどおおかみ

世界大百科事典内のインドオオカミの言及

【オオカミ(狼)】より

…最小の亜種はアラビア半島南部のアラビアオオカミC.l.arabsで,肩高55~70cm,短毛で体側の毛は2cmに達しない。アラビア北部,イラク,インド北部のインドオオカミC.l.pallipesはやや大きく肩高60~72cm,体側の毛は3cm前後に達する。天山,チベット,ヒマラヤから中国,朝鮮半島,ウスリーまで分布するチベットオオカミ(チョウセンオオカミ,ヌクテイ)C.l.chancoは,中型で肩高62~76cm,体側の毛は4~6cm,肩の毛は12cmに達する。…

※「インドオオカミ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android