コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イーティックス いーてぃっくす

世界大百科事典内のイーティックスの言及

【日本社会論】より

…そうした内発的な要因は,日本人だけが内在的な立場でつかみうるような文化のイーミックスemics,すなわち固有属性であるかもしれない。けれどもそれを,欧米起源ではない新たな概念と理論でもって正しく分析し,外国人にもわかるような形で,つまりイーティックスeticsに転換して,科学的に説明することが必要である。近代化
【社会構造】
 日本の社会構造を,社会的活動や社会関係のパターン,もしくはそれらを規制する規範的原理に関して分析し,日本社会の基本的な構成原理を探る試みがなされている。…

※「イーティックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android