ウィルフレッド,T.(読み)うぃるふれっど

世界大百科事典内のウィルフレッド,T.の言及

【ライト・アート】より

…ほかに舞台装置,実験映画などでも光の芸術が追求された。また光の演奏装置〈クラビラックスClavilux〉(1922)の発明者ウィルフレッドThomas Wilfred(1889‐1968)も先駆者の一人。50年代以降,フランスのシェフェールNicolas Schöffer(1912‐ )はサイバネティックスの考えを導入し,ライト・アートに新生面を開いた(《リュクスLux》シリーズなど)。…

※「ウィルフレッド,T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android