コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンクラー炉 うぃんくらーろ

世界大百科事典内のウィンクラー炉の言及

【石炭ガス化】より

…この方法を加圧方式に改良する試みが行われている。(3)流動層型反応器 5mm径前後の石炭粒子を常圧下,約1000℃でガス化する方式で,ウィンクラー炉の例がある。温度制御が良好であり,生成ガス中にタールなど不純物が少ない利点があるが,歴青炭,無煙炭は原料として使いにくく,炭素効率(ガス化収率)が低い欠点がある。…

※「ウィンクラー炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android