コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンスロー,C. うぃんすろー

世界大百科事典内のウィンスロー,C.の言及

【公衆衛生】より

…公衆衛生の定義としてはアメリカのウィンスローC.Winslowのものが世界保健機関(WHO)によって認められ広く通用している。それによれば,公衆衛生とは〈環境衛生の改善,伝染病の予防,個人衛生の原理にもとづく衛生教育,疾病の早期診断と予防的治療のための医療および看護業務の組織化,さらに地域社会のすべての住民が健康を保持するにたる生活水準を保障するような社会機構の発展を目指して行われる地域社会の努力を通じて,疾病を予防し,生命を延長し,健康と人間的能率の増進をはかる科学であり,技術である〉と定義される。…

※「ウィンスロー,C.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone