ウイグル王国(読み)ういぐるおうこく

世界大百科事典内のウイグル王国の言及

【高昌】より

…640年(貞観14,高昌延寿17)唐は麴氏を滅ぼして西州都督府を置いた。9世紀中葉以後ウイグルがトゥルファンを制圧してボグドオーラ南北にまたがるウイグル王国(西州回鶻(かいこつ),高昌回鶻)を建てた。この時代には,本来おもにマニ教徒だったウイグル人は在来の漢人・アーリヤ系仏教徒と混交し急速に仏教徒化し,ウイグル新文字による東西典籍の翻訳など特異な文化国家を現出した。…

※「ウイグル王国」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android