コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォノソボ地方 うぉのそぼちほう

世界大百科事典内のウォノソボ地方の言及

【建築儀礼】より

…西アフリカのヨルバ族は,新築の家での最初の夜,悪霊の魔力をやぶるため,奴隷を2人寝かせ,戸口に蹄鉄状の鉄をとりつけ,悪霊が新たに入らないようにした。ジャワのウォノソボ地方では,新家屋の建築に際し棟木に赤い布を結んで悪霊よけとし,ときにはこの赤布に一茎の稲を結びつけることもある。ジャワでは棟上げのときに,地神ダンヤンに香りのよい御飯と素馨(そけい)(ジャスミン)の花束を捧げて加護を乞い,この家を無事に完成させ,不幸を防いでくれと祈る。…

※「ウォノソボ地方」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android