コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウキイソギンチャク うきいそぎんちゃく

世界大百科事典内のウキイソギンチャクの言及

【イソギンチャク(磯巾着)】より

…体壁の筋肉がよく発達していて,体壁をのばしたり,機敏に収縮することができる。体の後端が足盤になっていて,これを広げて他の物に付着するが,ムシモドキギンチャクのように底球になっているもの,またウキイソギンチャクのように足盤がうきの形になって海面をプランクトン生活するものもある。ふつう雌雄異体であるが同体のものもある。…

※「ウキイソギンチャク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。