コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウキゴカイ うきごかい

世界大百科事典内のウキゴカイの言及

【環形動物】より

…また,いぼ足の上に触糸,乳頭突起,背鱗,触毛などがあって,体節上に繊毛帯をもつものもある。終生浮遊生活するウキゴカイ科の個体では眼がよく発達していて,レンズや網膜も備えている。しかし,貧毛類ではこのように外部に分化した感覚器はいっさいもっておらず,表皮中に埋没している受光細胞によって明暗を感じとっているにすぎない。…

※「ウキゴカイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android