コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウドンコカビ うどんこかび

世界大百科事典内のウドンコカビの言及

【うどんこ病】より

…オオムギ,コムギ,キュウリ,イチゴ,バラ,マサキ,カシなど多くの作物・樹木のほか,オオバコ,アキノノゲシなど雑草にも発生が見られる。それぞれの植物を侵すうどんこ病菌(ウドンコカビともいう)は別種であって,1種類の菌としては寄生範囲は狭い。うどんこ病が盛んにまんえんする時期には分生子によって空気伝染し,越冬・越夏には菌糸や子囊殻が働く。…

※「ウドンコカビ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウドンコカビの関連キーワードうどんこ(饂飩粉)病絶対寄生菌うどんこ病子嚢菌類饂飩粉黴饂飩粉病被子器

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android