コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミボトケ うみぼとけ

世界大百科事典内のウミボトケの言及

【流れ仏】より

…船乗りや漁師の言葉で海の水死体のこと。ゴロウジ(長崎県),ウミボトケ(高知県)ともいう。漁師たちは難破して行方不明になることを死ぬことより不幸と考えた。…

※「ウミボトケ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウミボトケの関連キーワード流れ仏

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android