コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エアフィルター エアフィルター air filter

2件 の用語解説(エアフィルターの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

エア‐フィルター(air filter)

繊維の層などを濾過(ろか)材とする集塵(しゅうじん)装置。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

エアフィルター【air filter】

内燃機関に送りこむ空気を濾過ろかする装置。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のエアフィルターの言及

【空気調和】より

…室内空気の清浄度を維持するには,室内における塵埃やガスの発生量に応じて濃度の低い空気を室内に送ればよいわけであり,炭酸ガスや一酸化炭素に対しては換気を行うことによりこの目的が達せられる。比較的大きな塵埃に対しては,通常グラスウールを20~50mm程度の厚さにしたものなどを,空気ろ過器(エアフィルター)として用い,これで塵埃をこして取り除くが,室内の清浄度の要求が厳しい場合はグラス繊維のろ紙などを使った高性能フィルターによりさらに微小な塵埃まで除くようにする。一つの建物に数多くの室があるとき,それぞれの室に対して専用の空気調和機を置かないかぎりすべての室を目標の状態に保つことはむずかしいが,多くの場合,いくつかの室をまとめ,これに対して一つの空気調和機から空気を送る方式を採っているため,暑すぎたり寒すぎたりする室ができることになる。…

※「エアフィルター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エアフィルターの関連キーワード中空糸膜給水濾過器限外濾過濾過器濾過紙濾過池精密濾過超濾過ルースの濾過方程式無濾過

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エアフィルターの関連情報