コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッシャー,A. えっしゃー

世界大百科事典内のエッシャー,A.の言及

【チューリヒ】より

… 現在はスイス最大の経済都市であるばかりでなく,世界の金融市場の中心的位置を占めている。この発展の基礎を築いた人物としてはエッシャーAlfred Escher(1819‐82)がいる。彼は19世紀チューリヒの政・財界の頂点に立っただけではなく,チューリヒ工科大学学長として職務を果たす一方,スイス銀行制度の基礎を築き,ヨーロッパ南北鉄道交通のかなめとなるザンクト・ゴットハルト峠の鉄道トンネル工事を完成へ導いた。…

※「エッシャー,A.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android