コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エデンの妙薬

1件 の用語解説(エデンの妙薬の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

エデンの妙薬

米国の作家マイクル・クライトンジョンラング名義で書いた小説(1968)。原題《Drug of Choice》。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エデンの妙薬の関連キーワードプレイ緊急の場合は五人のカルテ殺人グランプリジャマイカの墓場生存率ゼロ毒蛇商人ファラオ発掘プレイ/獲物マイクロワールド

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone