エボシヒトツバ(読み)えぼしひとつば

世界大百科事典内のエボシヒトツバの言及

【ヒトツバ】より

…北は朝鮮半島南部,西は中国大陸,南はインドシナまで分布している。観葉植物として愛好され,フイリヒトツバf.variegata Sugimoto,シシヒトツバf.cristata (Mak.) H.Ito,ハゴロモヒトツバf.monstrifera Tagawa,エボシヒトツバf.contorta Sugimotoなどの品種が知られている。根茎で容易に繁殖する。…

※「エボシヒトツバ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android