エルサレム教団(読み)えるされむきょうだん

世界大百科事典内のエルサレム教団の言及

【キリスト教】より

…この象徴化は精神化と物質化とを同時にもっているが,サクラメントの制定という法的なものではない。 しかしエルサレム教団は,拡大し伝道を進めるにつれてユダヤ教の攻撃にあい,シリアのアンティオキアに新しい拠点をもつようになった。この教会はヘレニズム化したユダヤ人と異邦人とから成っている。…

※「エルサレム教団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる