コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルメネヒルド えるめねひるど

世界大百科事典内のエルメネヒルドの言及

【レオビヒルド】より

…このうちスエビ王国は585年に征服,合併された。しかし,信仰面でアリウス派の異端(アリウス)を固持して多数派のカトリック教徒を迫害したために,妻の影響からカトリックに改宗した長男エルメネヒルド(ヘルメネギルド)Hermenegildoの反乱という苦杯を飲まされた。【小林 一宏】。…

※「エルメネヒルド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エルメネヒルドの関連キーワードレオビヒルド