オイラーの規準(読み)おいらーのきじゅん

世界大百科事典内のオイラーの規準の言及

【整数論】より

pと互いに素な整数aが,平方剰余であるか,平方非剰余であるかに従って,または,と定め,これをルジャンドル記号という。これに対し,オイラーの規準と呼ばれる次の式,が成り立つ。これからpと互いに素な整数a,bに対し,が成り立つことがわかる。…

※「オイラーの規準」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報