オオハシバト(読み)おおはしばと

世界大百科事典内のオオハシバトの言及

【ハト(鳩)】より

… ほとんどの種は主として樹上で生活している。しかし,採食などのため地上に降りることが多く,ウズラバト(Geotrygon属),ムナジロバト(Gallicolumba属),チョウショウバト(Geopelia属),オオハシバト(Didunculus strigirostris)その他は地上生である。大部分は留鳥だが,ごく一部の種は渡りをする。…

※「オオハシバト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android