オオムラサキツユクサ(読み)おおむらさきつゆくさ

世界大百科事典内のオオムラサキツユクサの言及

【トラデスカンティア】より

…花を集めると青い汁が採れ,子どものままごと遊びに喜ばれる。本種より葉の幅が広く,花も大きいのがオオムラサキツユクサT.virginiana L.だが,一般にムラサキツユクサの名で栽培されるのは交雑種T.andersonianahybridで,花色も豊富で,強健で,どこにでもよく育つ。一方,熱帯アメリカ原産のものには,観葉鉢物として栽培される種がある。…

※「オオムラサキツユクサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android