オガネシアン,Y.T.(読み)おがねしあん

世界大百科事典内のオガネシアン,Y.T.の言及

【超ウラン元素】より

…106番元素は1974年アメリカのバークリーBerkley研究所でギオーソA.Ghiorsoらが249Cfを18Oで衝撃して,またソ連のドゥブナ原子核研究所でフレーロフらが銀のターゲットを54Crのイオンで衝撃してつくっている。また76年にはソ連の同研究所のオガネシアンY.T.Oganesianらはビスマスを54Crのイオンで衝撃して質量数261の107番元素を合成したと報告している。 現在,超ウラン元素は,237Npや239Puではt単位で得られており,238Pu,242Pu,241Am,243Am,244Cmは100gあるいはそれ以上の単位で得られている。…

※「オガネシアン,Y.T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android