コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オシ族 おしぞく

世界大百科事典内のオシ族の言及

【サルマート文化】より

…サルマートの有名な遺宝としてはドン川下流のホフラチ高塚の出土品がある。サルマート後期にはその一部族のアラン族(ロシア語史料のオシ族Osy)が有力となり,頭蓋骨変形の風習が一般化し,騎射戦術が再び復活する。【穴沢 咊光】。…

※「オシ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android