オナガナメクジウオ(読み)おながなめくじうお

世界大百科事典内のオナガナメクジウオの言及

【ナメクジウオ(蛞蝓魚)】より

…生殖期は6~7月。 日本にはこの種のほかにオナガナメクジウオAsymmetron lucayanum(=Epigonichthys lucayanus)が沖縄から,カタナメクジウオA.maldivenseが種子島,和歌山県の白浜と串本から知られている。 中国の厦門(アモイ)では味をつけて乾燥し,大衆のつまみ用に加工され,市販されている。…

※「オナガナメクジウオ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる