オナシス・ファミリー(読み)おなしすふぁみりー

世界大百科事典内のオナシス・ファミリーの言及

【オナシス】より

…オナシスはこの時期の超安値で中古船を購入し,これを海運市況が回復するまで係船するという戦略をとった。これ以来,安値で中古船を購入し,これに安い賃金でギリシア船員を配乗して便宜置籍国に登録し,オナシス・ファミリー(同族企業グループ)で経営管理するという独特な経営方式で,不定期船市場にその地歩を固めていった。第2次大戦後はいちはやくアメリカ市民権をもつ2児の名義でニューヨークに海運会社を設立し,有利なアメリカ国有船の払下げとタンカー建造に対するアメリカ政府融資を受けて大きな成功を収め,一大海運王国を築き上げた。…

※「オナシス・ファミリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android