オボテ,A.M.(読み)おぼて

世界大百科事典内のオボテ,A.M.の言及

【ウガンダ】より

…ウガンダの住民構成の複雑さは近年の国内政治にも影響を残した。最大勢力のガンダ族の力を巧妙に排除したオボテ大統領が失脚したあと,クーデタにより政権奪取をしたイディ・アミンは政敵の部族を弾圧し,深刻な国内不和を招いた。その後返り咲いたオボテ大統領の前にも,部族間の対立に根ざした問題が立ちはだかり,政情不安が続いた。…

※「オボテ,A.M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android