コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オポチュニティー・コスト おぽちゅにてぃー・こすと Opportunity Cost

翻訳|Opportunity Cost

1件 の用語解説(オポチュニティー・コストの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

オポチュニティー・コスト

択一的な選択を迫られる場面で、一方を選んだために逃した利益のこと。機会費用逸失利益とも言う。例えば、金銭を銀行に預けて得た利子が1万円、同じ金銭を投資した場合に得られたはずの利益が5万円だった場合、4万円のオポチュニティー・コストが発生したことになる。また、庭の一部に花を植えるか作物を植えるかの二者択一の場合、花を植えた場合の心地よさといった利益と、作物を植えた場合の収穫益とが比較される。このように、個人の行動決定から重要な施策決定まで、多くの場面でオポチュニティー・コストの概念が適応される。

(2013-5-10)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オポチュニティー・コストの関連キーワード選択関税二者択一市場選択戦略択一煙硝火大落し立退き迷場面名場面択一的故意

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone