オマホニー,J.(読み)おまほにー

世界大百科事典内のオマホニー,J.の言及

【フィニアン】より

…アイルランド独立と共和国樹立を目的とする秘密軍事組織アイルランド共和主義同盟Irish Republican Brotherhood(略称IRB,1858年3月結成)に呼応して,1859年4月アメリカ合衆国内で組織されたフィニアン同盟Fenian Brotherhood,およびその参加者たちを指す通称。ゲーリック語学者でもあったオマホニーJohn O’Mahony(1816‐77)がアメリカで同盟を結成する際,古代アイルランドの伝説的な戦士団フィアナFiannaにちなんで命名した。フィニアン同盟はIRBに資金,武器,軍事指導者などを送りこむ役割を担い,やがてIRBもフィニアンと呼ばれるようになった。…

※「オマホニー,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android