オーディナリー(英語表記)ordinary

翻訳|ordinary

大辞林 第三版の解説

オーディナリー【ordinary】

( 形動 )
平凡なさま。日常的なさま。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のオーディナリーの言及

【宿屋】より

…一階がパブ,二階以上が宿泊施設というインは,いまでも地方にみられるが,もはやそれは〈宿屋兼居酒屋〉以上の機能を有してはいない。【川北 稔】 植民地時代初期のアメリカでは,宿屋はオーディナリーordinaryと呼ばれていたが,独立革命前には,イギリスではもっぱら食事と酒を供する場所をさすタバーンtavernの語が宿屋の意味で定着した。インの語はあまりにもイギリス風であったため,使用が避けられたという話もある。…

※「オーディナリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーディナリーの関連情報